So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾行きました その7

さて、線麺でお腹もいっぱいだし、ガイドブックで見て気になっていた
「火山1914創意文化園区」なる場所にいってみました。
ここは、公園やレストランやアートスペースがあり、ちょっと
面白い雰囲気です。

美大生の作品を販売する雑貨屋さんを見つけたので入ってみると、
キッチュな小物やTシャツがたくさん。
自分用にパスケースとTシャツを購入しました。
自分以外の人に買っていくにはちょっと勇気が必要な個性的なデザインのものが
多いので、「すわいやげものか!?」と思われる可能性は否定できません。

私はパスケースもTシャツも気に入って、今でも愛用しています。
個性的なお土産をお探しの方にはおすすめです。


いったんホテルに帰り、晩御飯をどこにするか計画をねる。

結局、昨日食べた小龍包をもう一度、ということで、「鼎泰豐(ディンタイフォン)」に
行くことにしました。

支店がたくさんあるのですが、ホテルからMRT一駅で行ける
太平洋SOGO百貨 復興館」の地下一階にあるお店に行きました。

11月の台北は結構あたたかで、日中はどうかするとTシャツ一枚でも大丈夫。
夜でも羽織るものが一枚あれば問題なしというくらいですが、
台湾の人はなぜか厚着。コートを着てる人も大勢います。
着たいのかな、冬服。
駅の人ごみの中にいると、薄着の自分たちが若干浮いている気がします。

さて、時間が早かったこともあり、並ばずにお店に入り、
小龍包とか野菜のおかずとか、間違いなくおいしくいただきました。

ホテルに帰りながらいろんなところでちょとずつパイナップルケーキ
買ってみます。
普通のパン屋さんなんかでも売っていて、それぞれに味が違うので、
お好きな味を求めてさまよってみるのも楽しいかも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。