So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾行きました(2回目) その1

2014年の7月に、再び台湾に行ってきました。
今回の旅は、フィンランドにも一緒に行ったSちゃんとの二人旅です。


出発は福岡空港です。
福岡空港は街中だし、博多駅から地下鉄で5分というアクセスの良さ。すばらしい。

しかし、国際線の第三ターミナルは地下鉄の駅からシャトルバスに乗って
さらに20分ほどかかるのです。
そんなこと知りませんでした、出発の2日前まで。ほんまこわい。

危うく集合時間に丸遅れするところでした。早めの下調べは大事です。

緊張とあまりの早起きのせいで多少の吐き気を催しながらも無事到着。
Sちゃんとも合流して、飛行機に乗ってしまえば2時間ほどで
台湾桃園空港に到着です。
入国審査の列で、入国カードを書いてない日本のおばちゃんたちに遭遇。
衝撃を受けましたが、それでも何とかなっているのを見ると、
なんか、感慨深いものがありました。
くちゃくちゃの騒動に多くの教訓が含まれていた気がする。

今回はホテルと航空券のみのフリーツアー。
空港からホテルに送ってもらう途中でお決まりの免税店に立ち寄り、
レートが良いので両替してもらいます。
日本国内で両替するとなぜあんなに高いのか?
いまだ謎のままです。

ホテルはサンワンレジデンス(神旺商務酒店)(SAN WANT RESIDENCES)。
中山エリアで、周囲には公園・コンビニエンスストア・マッサージのお店などいろいろありますが
MRTの駅から10分ほど歩きます。
10分は普段ならなんてことありませんが、真夏は駅までが遠い!と感じるほど
台湾の夏の暑さは半端ないです。超暑い!
自然とLOVE日陰!になります。もしくはLOVEタクシー!

このホテルはフロントの皆さんが(人によって上手下手はありますが)
日本語をしゃべってくれます。
あと、ふかふかのスリッパが旅の疲れを癒してくれました。
バスルームや洗面台も広くて使いやすく、バスタブもあり、トイレシャワートイレ。
日本人、特に女性に使いやすいホテルだと思います。

サンワンレジデンスのHPはこちら↓
http://www.swresidences.com/index_jp.asp

さて、ホテルに荷物を置いたら、変身写真屋さんに予約をいれて、
お待ちかねのお昼ご飯に出かけましょう!






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Sちゃん

入国審査でカード書いてないおばちゃんたちがすごいのは、ツアーだからって、数人いたのに誰も自分達が泊まるホテル名を知らなかったことです(・∀・)ノ
結構衝撃的でしたね。
by Sちゃん (2014-10-09 13:56) 

寄席通い

コメントありがとう!
我々もあと10年くらいしたらあのくらいの
度胸がつくかのかな~?
またどこか一緒に行きましょう!
by 寄席通い (2014-10-09 19:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。