So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾行きました(2回目) その7

高雄五福さんから近くの有名店「糖村」で、ヌガーとかタフィーとか
買いながら(タフィーすごくおいしい!沢山買えばよかった…)ホテルに帰り、
汗を流したら、近所のスーパーにてお土産の買い物

個人的には、大根餅味のスナックがちょっと気に入りました。
甘いんだか塩辛いんだか判然としない微妙な味付けに、
ちょっと台湾スパイスの風味もあり、日本にはない感じなので、
お土産に良いかと思います。

大量のお土産をホテルに置いたら、楽天養生会館(中山店)で足裏マッサージ
愛想のいい女性は日本語がけっこう大丈夫。他の皆さんは寡黙にマッサージしてくれます。
マッサージ中に「いてて」ってなったら、すかさず「食べ過ぎ」って一言日本語で言われました。
……知ってる。しかし分かるもんですね。さすがプロ。

足裏だけじゃなくてもっと色々やればいいのに、と勧められたけど、
このあと淡水に夕日を見に行く、というとさっぱりと解放してくれました。
そして、マッサージャーの先生が他店に応援に行くからってことで、
ついでに駅まで道案内してくださいました。なかなか流行っているお店のようです。


MRTで淡水駅まで。淡水駅って終点だからなんとなく小さな駅かと思っていたら、
なんだか広大。がらーんとひろーんとしてます。トイレもすごい数。
街に出てみて納得。すっごい人です。
屋台いっぱい。人もいっぱい。まだ夕方なのに、夜市みたいに賑わってます。

夕日好きのSちゃんは写真撮影にいそしむ。
夕日に間に合ってよかったです。

P1010737.JPG



台北中心部まで戻ったら、晩御飯です。
今日は中正紀念堂の東側にある「盛園絲瓜小籠湯包」で小龍包。

しかし、名物のへちま入り小龍包は、やっぱりへちま味です。
例えば、沖縄のへちまのお味噌汁とかがOKな人ならおいしいと思います。
普通の小龍包は、普通にすごくおいしい。あと、スープが巨大です。気を付けて!
庶民的なお値段とサービスながら(小皿とか生姜とかセルフでどうぞ)、
日本語のメニューもあるしお店の人も親切。
ただ、夜市のような独特の香りが漂うお店でした。
P1010743.JPG



中正記念堂の周りをくるりと回ってMRTの駅に向かいます。
夜はなかなかいい感じに、しずかーにみなさんが集って遊んでいます。
将棋みたいなもの広げてるおじいちゃんとか、太極拳的なお兄さんとか、
犬の散歩のお姉さんとか。
日中暑いし、台北の人はこんなところで夜遊んでるんですねえ。

店じまい中の八百屋さんのトラックに枝付のライチを発見!
試食させてもらったけど、あまり甘くなくて買いませんでした。
ほんとすみません。ご親切にありがとうございました。


ホテルに帰って就寝ですが、風呂の後のライチはしっかり食べました。うまし。別腹。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。