So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾行きました(3回目) その8

さて、お土産探しも兼ねて、誠品 信義旗艦店に行ってみます。
ここは一応書店だけど、ほぼデパート
広くて清潔でセンス良くて何でもあって、びっくりしました。
台湾産のお土産も充実で、楽しい場所です。書店の概念変わります。

その後、2010年の世界大会でチャンピオンに輝いた吳寶春さんの
パンが購入できる吳寶春麥方店 (誠品生活松菸店のB2階にあります)に
行ってみました。世界一ってなかなか食べられないし。

お店は小さいけれど人が多くて活気があります。
チーズ入りのパンとかシナモンロールとか(世界一かどうかは
分からないけど)とてもおいしかったです。日持ちしないのが誠に残念。
おいしいパン屋さんは家の近くにあらまほし。


さて、一日一籠包(いちにちいちろんぽー)も本日で最後。

今日の晩御飯は、お茶屋さんである金品茶樓が作ったよりカジュアルなお店、
金品茶語に行ってみます。MRT中山駅から徒歩8分とちょっと面倒ですが、
おしゃれでこじんまりしたお店で、とっても入りやすいし、
何といってもお茶がすごくおいしい!!
↓カジュアルで入りやすい店構え
金品茶語.jpg

ここで飲んだタピオカミルクティーは私の中ではナンバーワンです。
あと、小籠包もここのが一番おいしかった。個人的に。
餡の練り具合っていうか、お肉のこなれ具合っていうか、好みでした。
癖とか全くなくて、ただただ美味しい!!
つやつや小籠包.jpg
やっぱり小籠包の食べ歩きは楽しいです!
また色んなお店に行ってみたい!!と幸せな気持ちで入眠です。


最終日の我々は、本当にただ、帰るだけ。
帰国の便が早朝しか取れなくて、朝の4時にホテルを出発。
フロントの方々も完全に眠そうなのに必死に見送って下さる。
空港の出発ロビーも誰もいない…。こんな空港見たことない!

でも飛行機はほぼ満席で、これから日本に遊びに行くぞ!という
元気いっぱいの皆さんと一緒になりました。パワフル。

飛行機を降りてみれば、入国審査の列に並ぶ日本人は我々二人のみ!!!
あの機体、日本行きなのに日本人二人しか乗ってなかったのかー。
…なんかそれはそれでいい思い出。

旅行を申し込んだのが遅すぎて最終日何もできなかったけど、
今回もSちゃんのおかげで楽しくおいしい台湾旅行でした。

また小籠包と豆乳を食べに行きたい!です。










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。