So-net無料ブログ作成

台湾行きました その4

台湾滞在二日め。

今日はツアーに含まれる一日観光です。朝早い。

孔子廟とか(健康体操みたいなのしてる人たちがいた)、
国立中世紀念堂とか、足ツボマッサージとか(ほんとに痛い)、
有名な観光スポットを効率よく回れます。あとお土産やさんも。

保安宮では、お参りのやり方やおみくじのひき方を教えてもらいました。
たくさんの神様がまつられていて、しかも神様に
それぞれ①、②…って番号がふってあるので、自分の希望の場所に
間違いなくお参りできます。
日本にはないシステマティックな感じ。

故宮博物院はとにかく人が多い。時間も短くて一部しか見学できなかったので
また改めて行きたいです。
でも有名な白菜と豚の角煮はおさえました。

夕方にお土産やさんで解散(ほんと、お土産やさんいっぱい行った)して、
その後、有名な小龍包のお店「鼎泰豊」と士林観光夜市のオプションナルツアーに
そのまま行きました。

鼎泰豊の小龍包は間違いなくおいしい!です。他のメニューもどれもおいしい。
台湾独特のスパイスの香りが駄目って人が時々いますが、
ここは台湾スパイスはないです。きっと誰でもおいしい。

鼎泰豊は有名店なので並ぶかなーと思ってツアーに申し込みましたが、
支店がいっぱいあるので、店と時間を選べばすんなり入れるみたい。

そして、お腹いっぱいで夜市に行っても楽しくないってことを学習した。
色々食べてみたいけど、でも食べられない。
そして、規模は小さいけど夜市はいっぱいあります。
ホテルの近所でもやってた。
このツアーは、我々にとってはちょっと失敗でした。

次は、是非空腹で夜市にチャレンジしたいです。


鼎泰豊のHP。日本語もあります。
http://www.dintaifung.com.tw/jp/index.asp









台湾行きました その3

晩御飯。
今日は散々歩いてもう疲れたので、近場で済ませることに。

ガイドブックにも出ていた「喫茶趣」という茶葉料理のお店に行ってみる。

なんだかおされな雰囲気のお店です。
お昼のぼろっとした感じとはかなり違う…。
茶葉料理のセットで360元。麺料理のセットは310元。お値段はリーズナブルですよ。
お茶も、食事中に飲むお茶と、食後に出してくれるお茶とあって、
どちらも香りが良くておいしい。単品料理も色々あります。
あと、屋台料理だと野菜不足になりがちですが、ここの料理は
野菜がいっぱい。ベジタリアンメニューもありました。
店員さんはあくまで中国語です。英語・日本語とも通じませんが、
なんとなく漢字読めるし。簡体字ではないので分かりやすいですよ。
なんとなくコミュニケーションして、無事おいしくいただきました。

12月間近ということで、手の開いた店員さんはみなこぞって
クリスマスの飾り付けをしてました。
ちょっと飾ってはああでもないこうでもない、と楽しそうです。

ここは大きなお茶屋さん「天仁茗茶」が経営しているお店なので、
店内ではもちろんお茶もうってますし、持ち帰り用ドリンクスタンドもあります。
目移りするほど沢山あるよー、迷うよー。

と言いながら、お土産の茶葉も購入。
台湾紅茶を見つけたので、二種類買いました。
「台茶18号 紅玉紅茶」と、「台茶8号 阿薩姆紅茶」。
台湾の紅茶は色は薄いですが、渋みとか雑味がなくておいしいです。
有名な凍頂烏龍茶や東方美人茶も購入。

お茶って軽いからお土産に便利ですな。腐らないし。

・「喫茶趣」のHP。支店も沢山あります。

http://www.chafortea.com.tw/index.asp


明日は、ツアーに含まれてる一日観光です。早く寝ないと!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。