So-net無料ブログ作成

台湾行きました(2回目) その4

台湾でおいしいものといえばやはり小龍包、小龍包といえば鼎泰豊。

小龍包のお店も色々あるけれど、鼎泰豊は基準といして
一度は食べておいたほうがいいと何かで読みました。うろ覚えです。

店舗は色々ありますが、太平洋SOGO復興館地下の店舗に行ってみました。

ちょうど晩御飯時でもあり、混んでます。一時間以上の待ち時間。
ちなみに復興館には同じく小龍包で有名な點水楼もあります。
次回はこちらもぜひチャレンジしたい。

さて、待ち時間の間にデパート内のお土産屋さんやスーパーを見物。
お、あるじゃないですか!生のライチが!!

買います。ライチ狩りの季節にはちょっと遅かったのであきらめたけど、
生ライチが食べられるなんて嬉しいじゃないですか!

買ったライチをぶら下げて鼎泰豊で食事。
もう間違いなくおいしいです。スープがなかなか大きくて、
二人分にしてはちょっと苦しいくらいの量でした。

お昼の参伍小品達人さんが、315元だったのに比べてこちらは752元。
お高い気もしますが、さすがにお店もとても華やかで、お姉さんも美しい。
お茶もおいしい。
どちらもそれぞれよいです。美味しいことに間違いはない。


ホテルに戻ってライチを冷やし、風呂に入って後のライチのおいしいことったらないです。
このホテルはシャワーブースと(四角いけど)バスタブがあり、なかなか快適です。

結構大きなパックだったので一日では食べきれず、翌日に持ち越し。
105元なり。

P1010714.JPG


明日は朝から象山自然歩道を登り、台北101を見ようではありませんか。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。